20歳を過ぎてから気づいたニキビケア

20歳過ぎからすごくおでこのニキビが気になっていて仕方ない次期がありました。

あまりにも気にしていたのでエステに通っていた時期もありました。
エステに行くと乾燥肌で手入れの仕方もきちんと教えてくれニキビサプリメントを買わされたりしました。
しかし、私はエステに通っている時に気づいたのです。体の中から変えていかないと外だけ綺麗にしててもらってもダメなのではないかと気付けたのです。

その当時私の生活はすごいものでした。
お酒にタバコ、帰ってくるのは夜中の3時寝るのは朝方6時といった生活でした。
仕事上仕方なかったのですが、それが嫌になり、昼の仕事につきお酒は辞めて寝るのは12時前という生活になって2ヶ月ぐらいするとニキビの赤かったのがどんどん色が薄くなり今ではニキビ1つない顔になりました。

ちょっと自分の中で変えただけでこんなにも体は変わっていくものなんだと実感しています。
これが一番の肌荒れスキンケアなのかもしれません。

また、脂っこい物が大好きだったのですが歳のせいか野菜や和食が大好きになりその2つメインでご飯を食べる様になりました。
食べ物でも関係すると聞いた事がありますが、本当に違う物だと感じられました。
やはり女の子は顔は化粧するのにもニキビがあると嫌ですし、これから夏に向けて髪の毛をあげたりする機会が増えていくので年中しっかり体をケアしていくことが大事だと思います!

あごニキビをケアするためのコスメでオススメのものが紹介されているサイトもあるので一度覗いておくのも良いかもしれません。

アチマチバザール

こないだ倉敷美観地区でアチマチバザールが開催されました。美観地区の広場での屋台を囲んでの様々なステージなのでした。

そこでは岡山のアーティストであるヨシミさんの綺麗な歌声が響き渡ります。「虹色」「アナと雪の女王」などの名曲が会場を感動で包み込みます。

続いて、とあるレストランオーナーのマジックが始まりました。コップの中の中身がありもしないフルーツに変わったり消えたり不思議すぎで種も仕掛けもないのになぜ?と思いました。

彼のマジックでは、カードが上がってくるのと、あなたが言ったカード「4なら4だけを集めます」というネタです。

本当に数字が揃っていたりお客様の言ったカードがシャッフルしたのに関わらず当てたのはびっくりです。

しかしその人、40以上のおじさんなのか、若い女性もヨシミさんの時より離れて、子供と私しか彼のマジックを見ていませんでした。

ここでスマイルマンが登場です。「5分間全力ダンスやります!」と言われノリノリの曲と共に足を上げたりパンチしたりジャンプしたり本当に動き回ってます。

ノンストップで息も上がっているのですが、振り付けなどは全部スマイルさんが決めたものでキレキレすぎて感動しました。

彼のスマイルポーズで無事にイベントは終了しました。

自転車が故障してしまいました。

子供を幼稚園に送ろうと自転車にまたがり発進!
と思ったら、かきん、かきん、かきん。タイヤの骨の一本が折れていました。
いつもより家を出るのが早かったので、子供と歩いて登園。なんとか間に合いました。自転車ならあっという間の距離も子供の足だと結構時間がかかって、朝の寒さが見に染みました。
使えると思ってたものが突如使えなかった時ってダメージ大きいです。
子供を送って、とにかく近所の自転車屋さんに自転車を引っ張っていきました。徒歩圏内にあってうれしい自転車屋さん。普段何気なく通りすぎてたけど、こんなにありがたいものだとは思いませんでした。
気のいいおじちゃんが出てきて
「40分ぐらいしたらとりにおいでー。」
と私の連絡先も聞かずに作業に取りかかってくれました。
家に帰って食事の支度を済ませて取りに行くと
「なおったよー。あと、バルブが緩んだり、歪んでるとことか治しておいたしな。子供二人乗せんの大変やろー。頑張りや。800円になります。」
だって。二千円くらい取られるのかなと思ってたからあまりの安さにびっくり。
これ、部品代と、おじちゃんの時給にちゃんとみあってるのかな?
自転車買うとき、ついつい品揃え豊富な大型店に行っちゃうけど、下町の自転車やさん、本当に頼りになります。ずっと町の中にあってほしいな。